阿保樹さん★2月21日くじらじ!アーカイブ

★☆阿保樹さん出演情報☆★

オーストリア音楽の調べ-12名の若手音楽家たちの饗宴-

【曲目】
第一部(弦楽器のみ)
ディヴェルティメントK.136/W.A.モーツァルト
弦楽四重奏「皇帝」/ハイドン
第二部
ワルツ「酒、女、歌」/J.シュトラウス二世
メリーウィドウ「戯れの場と二人のダンス」/レハール
ワルツ「ウィーンかたぎ」/J.シュトラウス二世
アンネンポルカ/J.シュトラウス二世

【説明】
弦楽四重奏団"METS quartet"と首都圏を中心に活躍する若手音楽家12名によるクラシックコンサート。
オーストリア音楽の調べをテーマに、第一部は弦楽四重奏の名曲を、第二部はアレンジャー工藤昭彦氏の書下ろし編曲による管打楽器を交えた軽妙なアンサンブルの演奏をお届けします。

有観客と配信によるコンサートを予定しておりました当公演ですが、昨今の事情を鑑みお客様の健康と安全を第一に考え、無観客による配信のみでの開催をする運びとなりました。
メンバー・関係者一同、新型コロナウイルス感染予防対策に十分配慮した準備を行い公演を行います。
一刻も早い事態の収束を願っております。

【メンバー】
Fl 髙木美里/Cl 中島健太/Cl 山田真悠子/Ob 久保一麻/Hrn 國井沙織/Cb 本田直也/Perc 須長竜平/Perc 松尾弥生

"METS quartet"
Vn 阿保樹/Vn 松谷萌江/Va 岡野瑛美/Vc 松本征志
2019年結成。メンバーによる、原曲に忠実でありながら遊び心のあるアレンジなど、変化に富んだ活動を展開している。YouTube「METS quartet」チャンネルにて演奏動画を随時更新中。

【配信協力】
合同会社 アスカ

https://knmusic.zaiko.io/_item/336218







【阿保樹さんプロフィール】

北海道札幌市出身。国立音楽大学卒業。
6歳からヴァイオリンを始める。 2012年、PMFオーケストラ・アカデミーのオーディションに合格し、同アカデミーにおいて、ベルリン・フィルハーモニー管弦楽団、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、フィラデルフィア管弦楽団等の一流奏者と共演。

国立音楽大学卒業後、ドイツ・ベルリンへ留学。帰国後は東京を中心にオーケストラ、室内楽などのヴァイオリン・ヴィオラ奏者として活動。
大学在学中よりプロオーケストラのエキストラ奏者としても活動し、これまでに日本フィルハーモニー交響楽団、新日本フィルハーモニー交響楽団、Das Sinfonie Orchester Berlin等で演奏する。

またクラシック分野以外でも活動しており、ポップスやアニメソング、ボーカロイド曲などを演奏する弦楽四重奏団、METS QartetメンバーとしてYouTube配信や演奏も行っている。
これまでに市川英子、徳永二男、小森谷巧、Tomasz Tomaszewski(敬称略)の各氏に師事。

現在、昭和音楽大学合奏研究員、洗足学園大学演奏員。METS Qartetメンバー。


 



▶Twitter
https://twitter.com/TatsukiABO



放送画面に戻る
 

もっと見る

ご質問、メッセージはこちらへ!

ログイン、もしくは会員登録いただくと、メッセージを投稿できます。

もっとみる