中谷メソッドって?

『健康的で美しいバレエを伝えたい。』

根底にあるのはそんな想いです。

バレエは美しいものです。美しさは人によって変わるものだけど、美しいバレエを伝えたい。
そして美しさで溢れてほしい。音域ではなく、音色を。今ある身体で美しい音色を奏でられることを知ってもらいたい。
苦しいバレエではなく、心満たされるバレエを。

これは僕の理想であり、願いであり、いつもクラスでお伝えしていることです。
 

中谷メソッドは僕がバレエを分析して作ったオリジナルの、バレエを踊るための音楽理論に基づいたバレエのためのメソッドです。

 

バレエが競争になってしまう原因の一つに「音楽への理解がない」ことがあります。
音楽と向き合わなくなるとどう動こうが何でも良くなる。そうなると誰かと競争し始めてしまう。
何回回るとか、どれだけ高く飛ぶとか。

音という時間や距離が決まっている以上、本来動きはすでにあるはずなのです。

それを無視してしまうから勝手な競争が始まってしまうのですね。

音楽が分かって、その音を踊ろうとすると、どのような身体の使い方をするのかも自然に見えてきます。
そしてどれだけの筋力を使う必要があるかもわかります。
それがわかれば大人と同じ振付を子どもが出来ないこともわかるはずです。

音を埋めるには筋力が必要です。その筋力を鍛えるためにレッスンがあります。
筋力がないのにそれを求めるから怪我に繋がってしまうのです。
これも音楽と向き合うことをしなかった結果なのです。

 

例えば、音楽と身体についてレッスンをしてわかることは、脚を上げること以前に立ち上がること自体、かなりの動機やテンションが必要だということです。
バレエのレッスンではいつもなんとなく脚を上げてますが、身体がそれを行うための心の衝動はかなり大きなものなのです。

だからこそ、音楽に力をもらったり、そこに至るまでのストーリーが大切になるのです。


まずは音楽と向き合うこと。
常に音楽と共にあれば、誰もが美しいバレエを体験出来る。音楽がすべてを教えてくれる。

それらをお伝えすることが中谷メソッドの根本です。
 



【年間受講セットのご案内】
バレエTVにしか公開されていない中谷メソッドの全動画(今後追加される動画含む)を年間で視聴して頂ける超お得プランです。
お申し込みの方はプライベートレッスン1回を無料で受講いただけます。
バレエ専門トレーナーによる解説動画、そして即実践に役立つメソッドをぜひご体感ください。