バレエ安全指導者資格の講義を覗いてみよう♪


バレエジャポン認定バレエ安全指導者資格

https://safedance.jp

『私たちからはじめよう
 バレエに安心と安全を』

座学に加え実践講習も充実。
バレエ界初となる身体を扱うプロフェッショナルを養成するための本格的な指導者資格です。


--


本資格主宰の中谷さんよりメッセージ

クラシックバレエが日本に渡り半世紀以上が経過し、今では世界的なコンクールや世界的なバレエ団においても日本人ダンサー達が数多く活躍するようになりました。

​それは一重にバレエを指導されている教師の方のバレエへの情熱と子どもたちの夢にかけた想いの結晶であると思います。

ただその裏で、バレエが素晴らしい伝統芸能であり、芸術であるにも関わらず心身に支障をきたしてしまう生徒さんの存在があり、自身の指導法に悩み苦しむ先生の姿やスタジオを運営し続ける重圧から多大なストレスを抱え生きる先生方がいることも事実です。

今回の安全指導者資格は、生徒を受け持つ先生ご自身が自信を持って指導の現場に立ち、お一人お一人が理想とされるバレエの世界を形作るための礎となる正しい医学的根拠に基づいた知識を身につけてほしいという思いで設立した特別な資格です。


今回の資格の特徴は3つあります。

1)医師をはじめとする身体と心の専門家によるエビデンスに基づいた確かな知識の習得

2)身体を学び、ダンス界の一線で活躍されている講師による実践講習

3)誰もが安心して学ぶことの出来る専任講師による学びのサポート
特に実践講習という新しい試みは多くの方にとって新しい感覚との出逢いにもなると期待しています。


そして指導者のスキルの向上に加え、スタジオ運営や活動のサポートにも尽力していきたいと思います。

誰かがやってくれるのを待つのではなく、私たちの環境は私たちの手で変えていけることを信じて。

そして、これからダンサーを目指す子どもたち、この業界で働く人達へ、より良い未来を作り、残していくために。

ぜひ私たちから変えていきましょう。

もっと見る

ご質問、メッセージはこちらへ!

ログイン、もしくは会員登録いただくと、メッセージを投稿できます。

もっとみる