バレエTVをご覧の皆さま、こんにちは!
新年も明けて、あっという間2月になりましたね。
1月は新しい動画や情報の公開も多く、本当にあっという間に過ぎていってしまいました。
でもゼロから作り、形にし、皆さんに公開出来るって本当に幸せです。
それこそ表現活動、アートだからです♪

今月は2つほどお知らせがございます。

1つ目は長年世界中を周りながらバレエを踊ったり、フェスティバルや国際コンクールの運営もされているスーパーバレエダンサーの針山愛美さんをバレエジャポン、バレエTVのオフィシャルパートナーとしてお迎えしました。
針山さんの1日や1週間のスケジュールを聞いたら皆さんビックリされると思いますが、スーパーというのは針山さんのためにある言葉だと思います。
ほとんど空の上にいるのではないかと思うのも、きっと冗談ではないかなと思いますが、それだけ多忙を極め、かつ世界中のバレエダンサーや教師、アーティスト達との深い交流があり、また新しいものを創作されている針山さんの活動にご協力出来ること、そして2つ目のお知らせにも掛かってきますが、バレエジャポンやバレエTVをご覧の皆さまをはじめ、日本でバレエをされている方々に世界のバレエを紹介、体験して頂く機会を設けられることをとっても嬉しく思っています。
ぜひ針山さんとのコラボレーション企画を楽しみにしていてくださいね♪

2つ目はバレエジャポン、バレエTVホームページやSNSで発表致しましたウラジミール・マラーホフさんを芸術監督としてお迎えし誕生しました【Japan International Ballet Company】への協賛と私、中谷がカンパニーアドバイザーとしてカンパニーへ携わっていくというお知らせです。
マラーホフさんはバレエをされている方なら世界中の方がご存知のスーパースター。
何を隠そう僕自身も大ファンで、マラーホフさんの動画はそれこそ穴が空くほど観ていました。
東京バレエ団で実際に舞台をご一緒する機会にも恵まれ、マラーホフ版眠りの森の美女の初演にも出演したことも良い想い出です。
そんなマラーホフさんが芸術監督を務めるカンパニーがここ日本で生まれるなんて誰が想像出来たでしょうか?
この歴史的な素晴らしい瞬間に立ち会えるだけでなく、バレエジャポン、バレエTVがご協力出来ること、さらにカンパニーアドバイザーとして関わることが出来ることを大変光栄に思っています。
夢というのは持ち続け、挑み続け、諦めずにあらゆる方向から努力していると、神様からのプレゼントのようにいつか叶う。
そう感じずにはいられない出来事です。

「日本の若いダンサー達に多くのチャンスとチャレンジを」
「バレエという芸術を誰に対しても分け隔てなく体験、経験して欲しい」

そんな想いで生まれたカンパニーですので、みんなで盛り上げていきましょう!!
ぜひご支援、ご参加もお願い致します。

今月も新しい動画をはじめ、有益な情報をお届けしてまいりますので、引き続きバレエTVをよろしくお願い致します。

2019年2月1日
バレエTV代表 中谷広貴

0

関連ファイルダウンロード

このコンテンツを閲覧するには

バレエTV代表より - 2019年2月号

もっと見る

あなたがオススメするポイント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、オススメを投稿できます。

もっとみる