本編を閲覧するには、閲覧条件をご確認ください

0

見放題

この動画を閲覧するには

※このコンテンツは、有料会員プランご契約の方のみ閲覧ができます

購入済みの方は、ログインして閲覧

このコンテンツが含まれる
プラン

このコンテンツが含まれる
セット

カテゴリ

『足のポジション』 - 中谷広貴先生によるバレエ超入門

今回はクラシックバレエの足のポジションを一緒に学んでいきましょう。

クラシックバレエには1番、2番、3番、4番、5番、6番と基本的な6つのポジションがあります。
通常のバレエレッスンには1番、2番、4番、5番の4つのポジションが出てきます。
それぞれに注意点やその後に繋がる動きがありますので、形と注意する点とを動画で見ながら覚えていきましょう。

どのポジションにおいても開きすぎないこと、自分の関節の無理ない範囲で行うことが重要です。
このもっとも最初のポジションの時点で間違いが起こりやすく、その後何年も気づかない、または修正してこなかったことが原因による怪我も多いので、クラスでもしっかりお伝えしていきたいと思います。
※ターンアウト=180度ではないことを覚えておいてください。

 

関連動画

あなたがオススメするポイント

ログイン、もしくは会員登録いただくと、オススメを投稿できます。

もっとみる